ようこそワインショッププロージットへ

シロッコ カベルネ・シラー 2008年

チュニジアはアフリカ大陸の北に位置し、元フランス領ということもあってヨーロッパの影響を色濃く受けてきた国です。
北アフリカと言っても、シチリア島とは目と鼻の先、イタリアやフランス南部と同じ地中海性気候です。
ブドウ畑は地中海にほど近いチュニス近郊にあり、ドイツ資本のワイナリー「ドメーヌ・ラ・グランジェット」が造るモダンなスタイルのワインです。
樹齢なんと60年以上のカネべルネ・ソーヴィニヨンとシラーのブレンド。
夏に冷やして飲んでもおいしい赤ワインです。


産  地:チュニジア
容  量:750ml
使用品種:カベルネを主体にシラーをブレンド